斉藤仁さんのジュニア立(たつる)選手に底知れぬ可能性を見た!

斉藤仁さんのジュニア立(たつる)選手に底知れぬ可能性を見た!

亡き父の跡を継ぐ!

斉藤立

 

Sponsored Link

 

青森市出身の柔道家斉藤仁さんが亡くなられてから早いもので3年が経ちました。中学生だった次男の立選手もお父さんと同じ道を歩むように、国士舘高校柔道部に入部していました。

 

3月21日に行われた全国高校選手権では、国士舘高校の主将を務め見事団体優勝に導き、視察した関係者に底知れない可能性を見せつけました。

 

決勝戦の相手は、奈良県の天理高校です。副将の中野寛太選手は、個人戦での無差別級で優勝している強者でしたが「びびらずに戦えた」と、ここでも立選手は強心臓ぶりを見せつけています。

 

副将戦は体落とし1分14秒、大将戦は内股43秒と一蹴し、山下泰裕会長も斉藤仁さんの姿に重ね合わせ「親父の魂がこもっている」と目を細めていたそうです。

 

斉藤立選手国際大会初派遣

全日本柔道連盟は4月3日、全国高校選手権団体戦で大将を務め、国士舘高校を3年ぶり9度目の優勝に導いた実績を買い、ロシア・ジュニア国際大会100s超級に斉藤立選手を選出しました。

 

4月15日、サンクトペテルブルクで行われた100s超級では4試合全て1本勝ち、しかも国際大会初派遣、初優勝を成し遂げました。

 

4月20日帰国した斉藤立選手は、成田空港でのインタビューで「体にしみこんでいる体落としが、ばんばん決まった。手ごたえがあった」と、父の斉藤仁さんから教わった勝負技での勝利に収穫があった事を話しています。

 

続けて「まだまだスタート地点。この勢いで次の試合も優勝したい」と話しています。

 

頑張れ!おらほの立選手

もちろん立選手は青森市出身ではありませんが、亡きお父さんの斉藤仁さんが青森市出身で、しかも私の旦那さんの同級生だと聞くと、やはり応援したくなります。

 

2年後の東京オリンピックには是非とも出場して欲しいですね。そこで、立選手の100s超級にはどれほどのライバルが存在するのかを調べてみました。

 

強化選手はA・B・Cと別れておりまして、A強化にはリオ五輪銀メダリストの原沢選手、元柔道家、プロレスラーの小川直也さんを父に持つ小川雄勢選手がいます。

 

B強化には七戸龍選手、2018年全日本選手権2位の王子谷剛志選手、そしてC強化(ジュニア)に斉藤立選手がいます。

 

まだまだ発展途上の斉藤立選手ですが、今回の活躍で更に今後の活躍が楽しみになりました。東京オリンピックまで少しづつではありますが、斉藤立選手の記事をアップしていきたいと思います。

 


 

Sponsored Link

関連ページ

元横綱千代の富士の九重親方がすい臓がんに屈す!
小さな大横綱、ウルフの愛称で親しまれた千代の富士の九重親方が亡くなりました。
霊長類最強女子は吉田沙保里選手か伊調馨選手か!どっちだと思う
吉田沙保里選手の189連勝かそれとも伊調馨選手オリンピック4連覇か、霊長類最強女子はどっちだ?
山崎浩子さんて新体操フェアリージャパンの監督だったの?
山崎浩子さんと言えば、新体操よりもクイズダービーの解答者や統一教会のほうが有名でしょうか?
リオ五輪日本人金メダル第1号は誰だ?やっぱり競泳のこの人?
競泳選手陣がついにやりました!金メダルを取ったのはやはりこの人でした。
中垣内祐一さん(ガイチ)が人身事故?持ってない男の不運を探る!
バレーボール男子日本代表監督に内定していた、中垣内祐一(ガイチ)さんが人身事故を起こしたようです。
新庄剛志さんが着ているJawinの作業服がカッコイイ!
Jawin作業服の広告に新庄剛志さんと桜庭和志さん、HIROYA選手、城戸庸裕選手、松倉信太郎選手、大雅選手 が出ています。
山口香さんが原沢VSリネールの試合に噛みついた!「喝」
山口香さんが切れ味鋭いコメントで、男子柔道100kg超級の試合を斬り捨てました。
山本聖子さんはヘレン・マルーリス選手の元コーチだったとは!
吉田沙保里選手の五輪4連覇を阻んだのは、なんと 山本聖子さんの教え子だったようです。
山下泰裕さんが言う「仁ちゃん」とは誰のことですか?
山下泰裕がライバルと認めた「仁ちゃん」こと斉藤仁さんについてつぶやきます。