舌が白いとそれは口臭の原因?苔を取って綺麗な息をしましょう!

舌が白いとそれは口臭の原因?苔を取って綺麗な息をしましょう!

舌につく白い苔の正体は?

舌苔

タバコを吸っている人の舌は、吸っていない人の舌よりも白いです。お酒を飲んで帰った時には舌が黄色味がかっていて物凄いニオイがします。

 

舌が白いのは舌についている苔のせいです。これを舌苔(ぜったい)と言いますが、この苔を取り除かない限りどんどん蓄積されて、更に口臭もひどくなります。

 

舌の真ん中あたりには、味覚を判断する「舌乳頭」という数多くの突起物があります。この突起物に食べ物のカスやばい菌が付く為、それらが苔となり悪臭を放つ原因にもなります。

 

歯はしっかり磨いていても、舌のケアはおろそかになっている人は多いのではないでしょうか? 

 

舌に付いている苔を取り除きましょう!

苔を取り除く方法としては、綺麗なタオルを使いましょう。人差し指にタオルを巻いて、直接そぎ落としますが、苔を舌の先の方へかき出すようにします。

 

苔をそぎ落とす時は、あまり力を入れ過ぎないよう、また歯ブラシを使って歯を磨くようにゴシゴシやってしまうと、舌乳頭を傷つける恐れがあります。

 

舌乳頭が傷つくと、味覚障害を引き起こしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

また、舌に付着する苔が最も多く発生する時間帯は朝になります。歯磨きの前後に取り除くのが一番効率的ではないでしょうか。

舌苔

苔と口臭を予防する

柔らかい食べ物ばかり食べていると、舌をこすらない為食べ物が舌にくっつきます。その結果当然苔が増えます。

 

固形の食べ物を積極的に摂ることで苔を予防し、併せて酸味のある食物を摂ることでかなりの口臭を予防することができます。

 

また、砂糖を舐めると唾液腺が刺激され、唾液の分泌を促し口臭を抑えてくれます。

 

砂糖の食べ過ぎは良くありませんが、どうしてもすぐ口臭止めたい時になど飴などを舐めると長くて3〜4時間程度は口臭を抑えることが出来ると言われています。

 

まとめ

舌の表面はピンク色をしていますが、胃腸が弱っているなど体調が悪く乾ききっている時、あるいは苔の量が増えている時などは、白色や黄白色をしています。

 

旦那さんがタバコを吸っていた時は、朝起きた時はびっしりと苔が付着していて口臭もありましたが、禁煙のおかげなのか苔もそれほど付かなくなりました。

 

苔をタオルでそぎ落とすとお伝えしましたが、舌専用のブラシもあるようです。舌ブラシとジェル合わせて1000円少しで買えますから、苔の付いたタオルを洗うよりも衛生的ですね。

 

舌専用ブラシをの購入を私も検討します。

 


 

Sponsored Link

関連ページ

スメハラ上司には喝を入れろ!周りの人間を苦しめるな!
スメハラ上司は自分のニオイを感じていませんから、これほど厄介なハラスメントはありません。
湿った耳垢とわきがの関係!我が家は100%の確率でわきがです
耳垢が湿っていると「わきが」ですか?という質問を見かけますが、あなたがわきがだったらどうしますか?
この酸っぱいニオイは何?それは「疲労臭」って言います!
加齢臭でもミドル臭でもありません。この酸っぱい感じのニオイは記憶にありません。
口臭に悩む人ほど喫煙者が多い!タバコがカッコイイとは思えない
口臭でお悩みの方の中には必ず喫煙者が含まれています。カッコイイと思って始めたタバコ、そろそろいいのでは?
柔軟剤の入れ過ぎはスメハラと言っても過言ではない!
汗ばむ季節、汗と柔軟剤、制汗剤の混じる臭いは地獄の1丁目だとか。
加齢臭のするおじさん!そのニオイなんとかなりませんか?
加齢臭は40歳代のオジさん男性に出てくる症状で、周りの人を不快にさせてしまう、もの凄く強烈なニオイです。
口臭の原因の8割方は歯周病です!今すぐ歯科医で治療しましょう
歯周病とは歯槽膿漏などの歯に関する病気のことで、大人のほとんどがこの歯周病を持っていると 言われています。