口臭の原因の8割方は歯周病です!今すぐ歯科医で治療しましょう

口臭の原因の8割方は歯周病です!今すぐ歯科医で治療しましょう

歯周病とは

歯周病

歯周病があると口臭がひどい場合が多く、大人のほとんどがかかっている口膣内の疾患が歯周病です。

 

では歯周病と口臭はどのような関係があるのでしょうか。口臭の原因となるものの中に口膣内の疾患というものが挙げられます。

 

その口膣内の疾患の8割がたが歯周病です。

 

歯周病とは歯槽膿漏などの歯に関する病気のことで、大人のほとんどがこの歯周病を持っていると言われています。

 

歯周病があると歯の根元がぐらつくなどしてその場所に食べカスなどがはさまりやすくなり口臭の原因となります。

 

また、歯周病が進行して歯ぐきから膿などが出るような状態になるとこれも口臭の原因になります。

 

このように歯周病が原因で口臭がひどくなることは、とても多く見られることです。

 

歯周病を治療すれば口臭も治せます

しかし言いかえれば、歯周病が原因で口臭がひどい場合は、歯周病の治療を行うことによって口臭の治療も出来るわけですから、比較的治療がしやすいとも言えます。

 

歯周病の原因は、歯磨きの磨き残しにより歯垢が沢山たまってしまい、そこに雑菌が付着して口臭の原因となります。

 

このように、歯周病と口臭にはとても深い関係があります。

 

口臭があまりにひどい場合はまず歯周病などの口膣の疾患を疑ってみましょう。

 

歯磨きの時に出血を起こしたり、歯茎が腫れてきたり膿が出るなどの症状の場合は、歯周病の疑いがありますから歯科医で検査を受けてください。

 

歯周病や口臭を予防するためには、緑茶に含まれているカテキンが効果があるので、緑茶を口に含んでうがいをすると歯周病や口臭の予防になります。

 

歯周病により口臭がひどくなるのは理解頂けたと思いますが、歯周病があると他の疾患にもかかりやすくなることがありますから、歯周病をできるだけ早く発見して治療を受けることが健康に過ごすにはとても大切な事だと言えます。

 

まとめ

歯周病

医療技術は日々進歩をしているにもかかわらずなぜ歯周病は減らないのでしょうか。

 

一番の原因は、手遅れになってからの通院であると思われます。

 

歯周病の治療は歯科医のみで行うのではなく、患者さん自身の協力があってこそ治療ができます。

 

定期的に歯のメンテナンスを受けることで、健康でいつまでも自分の歯を保つことが出来ますからまずは手遅れになる前に、歯科医院に健診に行ってみる事から始めませんか?

 


 

Sponsored Link

関連ページ

スメハラ上司には喝を入れろ!周りの人間を苦しめるな!
スメハラ上司は自分のニオイを感じていませんから、これほど厄介なハラスメントはありません。
湿った耳垢とわきがの関係!我が家は100%の確率でわきがです
耳垢が湿っていると「わきが」ですか?という質問を見かけますが、あなたがわきがだったらどうしますか?
舌が白いとそれは口臭の原因?苔を取って綺麗な息をしましょう!
綺麗な女性が大きな口を開けて笑った時白い舌にゲンナリした憶えはないですか?
この酸っぱいニオイは何?それは「疲労臭」って言います!
加齢臭でもミドル臭でもありません。この酸っぱい感じのニオイは記憶にありません。
口臭に悩む人ほど喫煙者が多い!タバコがカッコイイとは思えない
口臭でお悩みの方の中には必ず喫煙者が含まれています。カッコイイと思って始めたタバコ、そろそろいいのでは?
柔軟剤の入れ過ぎはスメハラと言っても過言ではない!
汗ばむ季節、汗と柔軟剤、制汗剤の混じる臭いは地獄の1丁目だとか。
加齢臭のするおじさん!そのニオイなんとかなりませんか?
加齢臭は40歳代のオジさん男性に出てくる症状で、周りの人を不快にさせてしまう、もの凄く強烈なニオイです。